• Facebook Social Icon

【トピックス】

日中一時支援事業どんぐりるーむの開設

 

日中一時支援とは、障がいや病気のお子さんを持つお母さんをサポートするために、ご家庭からお母さんに変わってお預かりをする福祉サービスです。

 つむぎの森が新たにこのサポートを始めたのは、ひとりのご家族のために始まりました。

お子さんが不登校になられ、日中にこどもさんだけになってしまうと様々な問題が生まれてしまいました。

「ひとりぼっちをつくらない。」を合言葉にしているつむぎの森ですから、いろいろ考えた結果、これまでフリースクールどんぐりで培ってきたノウハウを、福祉の現場に生かしていくために「どんぐりるーむ」と名付けて、地域活動支援センター「まいむ」に併設して開所しました。

開設当初は、大人の人の居場所に小学生が??と戸惑う人もありましたが、様々な人が混じり合うことで、お互いが学び合い支えあい、みんなで子育てを応援する場が生まれ、現在は、4名のお子さんが在籍しています。

コロナで休業要請を受けたときも、子どもたちの元気な様子がみんなの気持ちを支えてくれました。

​みんな違って、みんな楽しい。コロナの中でもこの居場所には暖かな風が吹いていましたよ。

ボランテア募集

農作業

農作業全般を手伝っていただきます。

​苗づくり・植え付け・収穫・加工・草刈

​フリースクール

​自分が得意とすることをフリースクールの子どもたちに教えていただきます。

​連絡先 090-1723-3002(代表豊永)

© 2010 NPO法人 つむぎの森

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now